ミドラー探訪記

俺は生きるだけ生きて世の中の人間どもを生き返らせてみたい気もするのです

三虎さん家のいかそうめんユッケ丼

岐阜県庁前にすごいアオキがあるんよ。

その辺にあるクスリのアオキは22時までの営業なんだけど県庁前にあるすごいアオキは24時まで店が開いているんだ。

んで、肉とか魚とか弁当なんかも売ってる。もはやスーパーの域に達してやがるんすよ。そんなすごいアオキのお魚コーナーでいかそうめんを買ってきたから今回はユッケ丼を作ります。

ご飯を炊いてる隙にパックからいかそうめんを取り出してわさび醤油のプールにぶち込んで混ぜ混ぜしておきます。

いかそうめん買ったら醤油とわさびが一緒に付いてくるのは嬉しいねー。そうとも知らず今月ピンチなのに新品のわさび買っちゃったよ。マジでありがとう。

炊き上がるまでにまだ時間が余っているのでもう一品作っておこう。

作ると言っても絹のお豆腐を4等分に切って皿に盛り付けるだけの簡単作業よ。

できた。

今日のディナーはいかそうめんのユッケ丼とネギたっぷり味噌汁とネギたっぷり塩だれ冷奴だ。

てか、こんなにたくさんのネギを使用しているのにまだ全然使い切れないです。どう頑張ったらあんなえげつない量のネギを効率良く使い切れるんだろう。

よーしそれじゃ食べよう。

いかそうめんのユッケ丼。

卵黄のヴィヴラートにいかそうめんがアレグロヴィバーチェすれば白米はその命をアジタートに歌い上げる。そんな感じの美味さでしたね。卵黄がいかそうめんに絡みまくってご飯がどんどん進むぜーってことです。

ご飯を抜きにしたら結構良い感じのお酒のつまみにもなるね。

塩だれ冷奴。

元々はサラダを食べるように買った牛角のドレッシングが予想以上にしょっぱかったから使い道に困ってたんだけど、ある日適当に豆腐にかけて食ってみたら意外とベストマッチしてくれたので、それ以降は塩だれはお豆腐用に使ってます。おすすめ。

つーことで、ご馳走様だー。てめえら、オレ様とナワバリバトルして負けたらこうなるからな。せいぜいきよつけろよ!